薄桜鬼 雪華録 ちーさま編 届きました

画像

「副長のラベルの純米大吟醸なら、うまいに違いない」
「新選組のためなら、何とか、いやいやいやいや」
「副長?(もしや、人肌脱ぐとかおっしゃるのか、それはそれで・・・いやしかし)」


雪華録の付属品のなんちゃって広告は、純米吟醸酒「鬼桜」でした。
イケメンラベルに食いつきました、私。
着せ替えラベルとか銀はがしラベルとか、楽しそうじゃないですか。
ラベルだけ別売りなんて日本酒もあることですし。
温度で色が変わったりしたら、もっと楽しい。
色より羅刹に変化、もいいかも。
1カートンにつき1本、レアラベル(着物肌蹴版)とかでもよし。

そういえば、昔、ワインラベルを手作りして景品にしたっけ。
絵心があれば、やったのに・・・。


新商品は、キャラCDBOOKの続編。
だが、その組み合わせは結構謎です。
掛け合いCDではないから、微妙。

黎明録放送も近いですし、また商品がぞくぞく発売されそうですね。
夏コミが怖い。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック