劇場版薄桜鬼、もうすぐですね

画像

「このおにぎりは、副長のお口に・・・」
「斎藤・・・」


ご無沙汰しております。
個人的にばたばたしております。

車椅子生活の父のためのリフォーム開始と同時に、私の目が真っ赤に。
痒い→涙が出る→乾いてぱしぱし→涙が出る、と白目が羅刹化したようになってます・・・。

母の介護も、限界が来て、ショートステイを利用始めました。
そして、私の人生設計を考えるべく、水面下で色々進行中。

ヘルパーという手と兄家族の手が入ることになり、私もやっと自分のことが出来ます。
まぁ、腐女子ということもあり、それなりの息抜きや、愚痴を聞いてくれる人がいるので、新聞に載るような事件を起こさずに済んでいるとも言えます。

介護って本当に孤独なんですよ。
仕事を辞めて介護は、絶対しないでください。
年金も目減りしていきますので、長期間収入を得られる仕事を考えるのもいいかもしれません。
もしくは、自給自足が可能な生活。


さて、薄桜鬼ですが、劇場版のあとは、検定ですね。
舞台挨拶は、東京のみなので、のんびりと大阪で鑑賞するつもりです。
検定も大阪会場だと思います。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック