昨日は、着付け教室第1日目でした。

どうしてこうなったか、本当にわからないのですが、流されるまま、行ってきました。

肌着、長襦袢、着物(袷)の着付けを学びました。

きれいに着ている、センスがある、とおほめの言葉をいただきました。

もう、この褒め上手。

次回は、帯です。

とりあえず、名古屋帯と袋帯。

それが終われば、浴衣か単衣の着付けに移ります。

私としては、母の着物が着られればいいので、帯結びいろいろを学ぶつもりです。



次に実家に戻ったら、袋帯と単衣を借りてこようと思っております。

浴衣はね、某アニメショップで買ったものがあるので、あれにあう帯を探しつつ、かな。

気に入った柄があれば衝動買いするかもですが。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック