テーマ:雑記

SMAP解散について

あまりにも一方的過ぎたので一言。 一応、東京パラリンピックの応援サポーターなら、オリンピック大会中のこのさなかに発表ってどうなんでしょうか? 家族を持っていると冒険できない人と、独身の価値観の違い、 あと、警察のお世話になった人も、忘れていませんか? とにかく、大人なのですから、ちゃんと責任を果たしてくださることを願…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

生きています、ご無沙汰しておちます

京都への通勤は、思ったより体力を奪って・・・。 その割には、USJとか行きましたけど(笑)。 さて、祇園祭でちょいと調べておりましたら、あの長刀鉾。 昔は、てっぺんにじじい(三日月宗近)がつけられていたとか。 今は、竹製のようですが、レプリカなんぞつけていたら、別の意味で観光客が押し寄せていたのではないでしょうか。 し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

生きてます!

長々とご無沙汰しております。 京都通勤が、やはり体力を奪ってますね・・・。 さて、世間を騒がせたSMAP問題。 キムタクが悪いみたいな論調ですが、真意は彼にしか分かりません。 ただ、彼だけが腹をくくっていたように思えます。 何しろ、彼はジャニーズの禁(アイドル同士の結婚)をやってのけたのですから。 謝…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

母の実家の終焉

11月の松葉かに解禁付近は、祖母の正月命日です。 毎年、お供えしています。 今年も、と思ったら、母の実家を守っている叔母が施設に入って、そのごみだし中でした。 私の身内は、会うといつも同じ言葉をかけてきます。 「お前は世間知らずで、冷たい人間だ」 実の両親ですら、そうなんで、もう慣れっこですが、つらいものはあります…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

刀らぶカフェ、再戦

座った席の隣の壁。分かってますね。 清光のドリンク。 誠のデザート。 またもや、友人のお誘いに乗っかりました。 念願の清光と土方組のデザートを食べられました。 コースター目当てでじじいのメニューも頼み、お腹が苦しかったです。 なんとか、土方組のコースターを自力で入手。 つ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

近況

父は、圧迫骨折で入院中、ビール飲んで強制退院。で、ショートステイへ。 母、徘徊するようになり、グループホームに入所決定しそうです。 夫婦で特養を申し込みしましたが、200人待ち。 介護に駆り出されることはなさそうですが、面会に行く日々が続きそうです。 仕事しながらになりますが。 仕事も期間限定なので、仕事し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大和守安定(奉納刀)が展示?!

刀剣乱舞のおかげで、続々と名刀が展示されてきますね。 近い場所なので、見てこようと思います。 家の近所に刀剣屋さんがあるのですが、今日のぞいたら備前長船がありました。 もともと、日本刀は好きなんですが、このブームのおかげでいろいろなものが見られそうです。 京都では、今、骨喰藤四郎が展示されています。 進撃じ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

昨日は、着付け教室第1日目でした。

どうしてこうなったか、本当にわからないのですが、流されるまま、行ってきました。 肌着、長襦袢、着物(袷)の着付けを学びました。 きれいに着ている、センスがある、とおほめの言葉をいただきました。 もう、この褒め上手。 次回は、帯です。 とりあえず、名古屋帯と袋帯。 それが終われば、浴衣か単衣の着付けに移…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大阪都構想協奏曲、終了

まずは、お疲れ様と言い合いましょう。 さてさて、結局は自民党公明党の漁夫の利で決着がつきそうです。 しかし、橋下市長、7年駆け抜けて、すごいと言わざるを得ないですね。 国を動かし、世界へも注目された(悪い意味でも、ですが)。 手段と言動に賛否分かれますが、貫きとおしたのはすごいと思います。 残された、託…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

避難所になるから校舎の耐震化を急いだのは橋下市長です

某市民団体さんの一人に災害が起こったら、どうするの?と質問したら、 災害専門家を呼んで街頭演説してました。 このちゃっかりさん(苦笑)。 大阪市は、津波と液状化で残るのは上町台地とハザードマップにあります。 なので、地下鉄が水没するなんて、今更ですよ、専門家さん。 専門家さんに言うとしたら、橋や道路、高速道路の耐震…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

どうしてこうなった?

どうしてこうなった?と思えることが、たまにあります。 今の私がそうです。 いやぁ、流されるままに着付け教室に通うはめに。 母の着物がたくさんあるので、着付けができればいいなあと思っていました。 それが今とは思いませんでした。 そのうち、イベントに着物でいると思います。 ジャンルによっては、違和感がある…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大阪都構想、住民投票

反対派の呼びかけ攻勢が凄いです。 特別区になったら元に戻せませんと言ってますが、嘘です。 戻せます。 共産党の人や、反対を呼びかける人に聞いたら、 「はい、法律を作ったら戻せます」 と答えられました。 しれっと嘘を吐く、この人たち。 大阪市は、もともとなんでも反対を訴える人がいます。 その…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

大阪都構想討論会

TVで自民党と共産党の市議団幹事長と市長が賛成、反対の立場で討論してくれました。 議員さんて、車で移動するから、大阪の交通の不便さがわからないのでしょうね。 住民規模が違うから比較するなと言われますが、東京って、下手したら入場券で神奈川も行けます。 大阪は、一部しか私鉄との乗り入れをいていないので、いちいち乗り換えが必…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大阪都構想について、にぎやか

昨日は、日本共産党、今日は、労組が、反対を投票しましょうと訴えかけてました。 反対派は、言うことが同じ。 今日、労組の方に、大阪都になった時と今の状態で、災害の連絡はどうなるの?と聞いてみました。 「府に連絡します」 え? 区も市もすっ飛ばして府? 都 と同じなんじゃ・・・。 「大阪都になったら、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

選挙戦最終日

今日も一日、にぎやかでした。 最後のお願いって、何回最後があるのかしら?と思うくらい。 私自身、Twitterはしないのですが、見るのはします。 こっちも、熱戦でした。 あれから、自民党とか質問しようかと思ったら、陣地があるのか、タイミングがずれて質問できず。 残念。 こちらでは、反橋下で、自民、公明、民主、日本…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大阪日本共産党に質問をぶつけてみた

私の住む地域は、よく日本共産党の方が演説されています。 つい、気になっていたことを思い切って質問してみました。 街頭演説中の候補者には、しなかった。 一応の配慮。 質問の内容は、大阪都構想に反対だけど、もし災害が起こったら、今の状態と都構想とどっちが報告等々が早いのか? 取りまとめる部署が少なければ少ないほ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

月日の経つのはあっと言う間で・・・

薄桜鬼検定の後、ほうけていたら、もうこんな日が。 世間の流行も早いですね。 刀剣乱舞、なぜ鬼神丸出てこない。 出てきても、やらなさそうですが・・・。 装備強化とか、パラメーターのあるゲームは苦手かも。 スパロボが限界かな・・・。 主人公のレベルあげで同じマップを何回もするのが面倒。 でも、レベルUPして、強敵を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新選組ついてる

薄桜鬼検定の受験票が届き、新選組の小説を見つけ、とどめがこれ。 本日の丸かぶり用太巻き。 薄桜鬼検定、頑張れとの副長のおぼしめし。 これから、受験勉強です。 ちまたでは、刀剣乱舞なるゲームが流行っておりまして、興味をひかれ、HPへ行って見ました。 副長の愛刀がありましたが、私が持っているイメージと違う。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

イスラム国による日本人人質事件

こんなことになるとは思っていましたが・・・。 ネットでは、自己責任論が優勢です。 しかし、ジャーナリストは身代金保険もかけ、充分覚悟して入国しています。 富と名声を求めてではなく、この方は普段から戦場下の女性や子供など難民の姿を 伝えるために戦場へと赴いています。 きっと、イスラム国にもいるだろう難民たちの声を聞こ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

阪神大震災から20年

早いもので20年。 発生時間には目が覚めていました。 今、私が住んでいるところは、20年前勤めていた会社の近くになります。 20年の歳月を感じます。 それでも、鮮明にあの日のことは覚えています。 関西は、比較的揺れない土地と言われていましたが、実はそうではなかったこと。 今では、地震は身近になりました。 外…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

明日はインテックス大阪のイベント

無駄なあがきをしております。 進撃の原作が爆弾投下してくれたので、予定していた話を全部ボツにして、 新刊(コピー)を出すべく格闘中。 出ていたら褒めてください。 看板息子は連れていきますので、よろしければ見てやってくださいませ。 明日は、最遊記外伝スペースで、進撃の既刊を持っていきます。 薄桜鬼はあり…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

やしきたかじん、一周忌

早いもので、もう一年ですか。 色々と後妻さんの話題がにぎやかです。 人間には、たくさん顔を持っているので、一概には言えませんが、 寂しい女を一人すくってやろうとたかじんが思ったのか、 どうせ忘れるやろうから、定期的に話題を作っているのか、 よく分かりません。 ただ、クリスチャンだというなら、ちょっと違うかなぁと思いま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

あけましておめでとうございます

一人用のおせち料理には、できるだけ一日で食べきれとかいてあったので、食べきりました。 そして、本日の夕食。 甘酒を飲むので、少ない目。 これでお腹が空けば、野菜を煮たものを食べます。 が、甘酒にきなこを混ぜているので、お腹もちが良いです。 美味しそうに見えますか? 天然ブリの照り焼き。 実家では、母がブリを嫌うので…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

選挙行ってきました。

師匠も走る師走ですね。 一日があっという間に過ぎていきます。 書きたいのに書けない・・・なんてのは言い訳なんですが。 選挙、行ってきました。 やっぱり、文句を言うには、ちゃんと責任を果たしてから。 体勢がどうなるか、分かりませんが、折角、言論の自由がある国だから、どんな結果になろうとも、 言いたいことは言いましょ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

最近の癒し

雑用などで、精神的に疲れてくるとつい出かけてしまいます。 ふくろうのみせ。 上の写メは、そこの看板フクロウ、シベリアワシミミズクです。 世界最大の希少種。 ですが、人の手で育てられたので、とってもおとなしいです。 ここは、ふれあいができる場所で、他にも色々種類がおります。 が、私は、このおっきなフクロウが一番…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

阪神タイガース逆転

スパークから、忙しくしていたら、こんなに時間が経っていました。 そんなことよりも、阪神タイガースですよ。 日本シリーズにコマを進めることができましたが、一体誰がこんな展開を予想したでしょうか。 嬉しいやら、複雑です。 今までのことを思うと、失速しそうですが、日本一に向けて頑張れるのは嬉しいことです。 ここのところ、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

イスラム国へ参加している、しようとする日本人

とりあえず、イスラム教を知っている日本人は、シリアで戦っているようです。 ニュースで取り上げられた人物は、自分探しでイスラム国へ行きたいらしい。 はた迷惑な自分探しです。 ようするに、誰でもいいから殺して死刑になりたかったタイプ。 別の方向に想像力を働かせて欲しい。 彼のために、自衛隊が出動して、犠牲になったら…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東京ドイツ村のドッグランに置き去り。理由は、引っ越し先で飼えない

何気なく読んだ記事で思い出してしまった。 この記事は、東京ドイツ村のドッグランでシーズー12歳が置き去りにされ、 後日、飼い主から引っ越し先で飼えないから、やむなくこういうことをした、心臓に持病があるから 薬を同封しますという趣旨の手紙が届いたと言うもの。 私はシーズー3匹看取りましたが、全部13歳でしたよ。 心臓に持…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

生きてます

というか、今日は二か月に1回の頭痛腹痛激痛の日だったので、大人しくごろごろしてました。 先日、徒歩距離内にあるフクロウカフェに行ってきました。 携帯しか持ってないので、写メは断念。 フクロウさん、じっとしていないから。 でも、癒されてきました。 この調子だとひと月に一回は通ってしまいそう。 ここは、小型、中型、大型と…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

生きていますよ・・・でも暑さで脳みそ蕩けそう

私は、暑さにとても弱いです。 ので、夏は大嫌い。 節電の夏とかで、ぎりぎりまでクーラーをつけず、我慢出来なければ、喫茶店に逃れております。 こんな状態なので、書いては消し、書いては消しを繰り返しております。 表現力のスランプ? ネタは途切れたことは無いんですがねぇ。 あとは、プライズが続々と出てきていますので、ゲーセ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more